【サポむす】暗号通貨の取引所開設ができないというご相談

こんにちは、早川方樹(まさき)です。

サポむすも少しずつご利用いただけるようになってきており嬉しい限りです(^^)

弊社は基本的にWEB制作をさせていただいていますが、
当初から、分かりにくく苦手意識をどうしても持ちやすいインターネットに関することを少しでも分かりやすくお伝えできたらという思いでやってきました。

個人事業の方やこれから事業を始めるといった方々とも関わらせていただく中で、
シニア層の方々もインターネットを活用して、ご自身の仕事や生きがいに役立てたいというアグレッシブな方が多いということを知り、そのような方々のお力になれたらという思いでサポむすはスタートしました。

暗号通貨の取引所開設のご相談

今回は60代の女性からのご依頼です。

ここ数年で注目を浴びるようになった暗号通貨(仮想通貨、暗号資産)に関することでのご相談でした。

実は僕の周りでも暗号通貨をされてるシニア層ってけっこう多いんです。
なので、暗号通貨に関するご依頼も意外と多いです。

暗号通貨の取引を行うには、まず取引口座を開設としないといけません。
実際にされている方は分かると思いますが、その手続きがけっこう複雑なんですよね。
身分証の登録や二段階認証など、また日本語対応していない海外取引所の開設の場合は英語で対応しないといけません。

今回のご依頼者様もご自身でトライしてみたけど、途中で分からなくなってしまい、もうこれはお手上げということでサポむすで対応いたしました。

お仕事終わりに弊社まで来ていただきました。
ノートパソコンご持参で^^

一人で進めようとすると解決は難しいことも

登録するにあたって必要な書類などがあることが発覚し、そこに気付けたことで今回は解決しましたが、一人で進めようとしていたら解決は難しかったとおっしゃっていました。

暗号通貨に限らずですが、今やWEBサイトから会員登録をしたり、口座を開設したりとインターネット上での登録が必要なシーンが多いですよね。

WEBサイトで登録をしないことには何も始められないのに、登録の段階で躓いてしまうということはシニア層の方に限らずですが多いです。

多くの場合がインターネット上で検索すれば解決できることが多いのですが、
どう検索したら良いか分からなかったり、自分でやると何時間・何日間とかかってしまうことだってあります。

そんな時はぜひ、今回のご依頼者様のようにお気軽にご活用ください。

ITでお困りごとがありましたら、些細なことでも大丈夫ですので、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

Share:
早川方樹

早川方樹

WEB解析士。1988年山口県生まれ(双子)。九州大学大学院理学府にて地震と太陽について研究を行いながら、大自然を感じるために世界二周の旅へ。マカヤ株式会社に入社後、越境EC部門に携わる。仕事の舞台を世界に拡げるべく、日々探求中。

コメントを残す